やっぱりご飯がすき・茨城のポテ子福福・田舎生活ダイアリー

農業を継ぐことになった50代主婦ポテ子の日常

その痛みはあなたにとってよいものだよ!…きっと…

痛みや挫折が教えてくれることってあると思います…。それは傲慢になっていた自分に気付かせてくれてくれたりこれまでの生き方を振り返ってみるチャンスを与えてくれる贈り物だったりするのかもしれません

動けないの?寝返りうてる?息吸っても痛いの?折れてるの?…両方??
大丈夫?…な訳ないか…。大変なことになっちゃったね…。
一体どうしちゃったの…あの功績を残したポン太が…青っちょろい子どもにやられちゃうなんて…(笑)
しかも2回もなんでしょ?自信喪失…した?
暮れのときの怪我がやっと治ったところなのにね…。
…仕方ないよ…今は休むしかないよね、実際やろうと思ってもできないでしょ?
出来る訳ない…
誰かがポン太の仕事をやってくれるの?
…そう…三ちゃんが?…、三ちゃんも大変だね…お世話になるね…。
三ちゃんがやってくれるって云わなかったらアウトだったね…。
ー三ちゃんだって別に自分からやりたいなんて思ってないよ。
ホントはやりたくないに決まってるじゃない…どれだけ大変だと思ってるのよ、あんた…?
それにあんた達最近喧嘩ばっかりしてたんだから…
やってくれるって云ってくれたこと自体どんなにありがたいか分からないでしょ…。
感謝しなくちゃね…。
ホントは迷惑かけてって怒ってるんだからね…内心では…
云わないのは我慢してるんだよ…。
でも三ちゃんは仕事ができない奴だ!ってあんた云ってたじゃない?全く使えない!って…。
…そんな人があんたの大変な仕事をできるの?
大丈夫なの?…仕事が出来ない、全く使えない奴…なんでしょ?…確かあんたはそう云ってたよ…。
…ふーん…。
それじゃー、元々大した仕事じゃなかったって云うことなの?
だってあんたが云ってたこと思い出して想像すると三ちゃんには出来ないだろうって思えるんだもん、フツウに…。
なんかあんたの云ってること可笑しいな…。
なんとなく…。
何で怒るのよー、
分かんないんだもん、仕方ないじゃない…だったらちゃんと分かるように説明して…。
………そうなんだ…。
…てことはさ、ホントは三ちゃんは優秀だってことじゃないの?違うの?
ハイハイ…ゴメンナサイ。
もう余計なことは云いません!
少なくとも2週間は無理でしょ…もっとかなぁ?
フツウ1か月は軽く掛かると思うよ…でも無理して…2週間でも…どうだろうね…
両方だから…多分…何も持てないだろうな…仕事行っても…。
そうなると長くなるよねぇ…。
三ちゃんの体力が持つかなぁ…?
そう…、あんたはできないよ、仕方ないよ、怪我しちゃったんだから…
もし2週間もして起きていられるようになったら…顔だけでも出していたら?(仕事場に)
見てるしかないけどさー…、何もできなくても気持ちだよ…
三ちゃんに済まないって…気持ち…が表せるでしょう?…
無理になったらそのときは正直に「辛くて無理だから帰らせて」って云うしかないんじゃない?
だって、あんたが三ちゃんの立場だったらどう思う?
黙って文句も云わず居られる?「仕方ないよ、俺が一人でやるからゆっくり休め」って云えるの?
そりゃーわざと怪我をする人なんか居るわけないじゃない…。
うん、気持ちわかるよ…分かるよぉー…
あんたの立場からはそう思うよね…うん、うん…
ただね、人の立場になって考えることも大事だよ…
想像してみるんだよ、俺がこの人だったら…って。
そんなの当たり前じゃない、何云ってるの…。
自分の云い分だけ云ってるんじゃないの…。
ま、時間はたっぷりあるから…さ…。
寝てるしかないんだから…
よく考えてみるのもいいんじゃない?
そんなの何考えたって好きだよ!
あんたが考えたいことを好きに考えればいいじゃないの…
あんたの自由だよ。
………。
大丈夫だよ!
そんなに心配しなくても…
…なるようになるんだから…。


ご購読ありがとうございました。<(_ _)>
ではまた次回お会いいたしましょう(^_^)